賃貸物件を見学しよう

賃貸物件を見つけたら


トップ » 賃貸物件を見つけたら
[成長する] Christmas tree - クリスマスツリー・ブログパーツ

もっと情報一覧

賃貸物件の見学は時間を変えて

気に入った賃貸物件が見つかったら、不動産会社に予約をして現地見学をさせてもらいます。見学では室内の状況が一番気になるものですが、エレペーター、玄関など共用部分の管理状況も要チェックです。また、最寄駅からその物件まで実際に歩いてみて周辺の様子や所要時間を自分の足で把握することもポイントです。広告には1分間に80メートルの速さを基準にした所要時間が記載されていますが、道路状況などにより変わってくるからです。昼と夜で雰囲気ががらっと変わってしまうこともあるので、時間を変えて賃貸物件へ何回か行っておくと安心です。

賃貸マンションにカーペット

賃貸マンションに入居した場合は、フローリングの床を満喫するのが理想的です。フローリングは、生活している中で自然に小さな傷がつきますし、経年劣化もあります。しかし、床板を傷つけたくないという理由だけで、カーペットを強いてしまうと、カーペットの裏側に虫が発生したときに被害が発生します。賃貸マンションのフローリングはコーティングで保護されています。多少の傷は、ワックスがけなどで修繕可能ですし、低予算です。床板の交換費用は高くなります。フローリングのまま満喫したほうが、意外と経済的です。